You are currently viewing パワフルでおいしく、栄養価の高い朝食を

パワフルでおいしく、栄養価の高い朝食を

  • 投稿者:
  • 投稿カテゴリー:Diet

朝食を作る時間がない

この記事とビデオは、「朝も健康的な食事をしたいが、朝食を作る時間がないので、トーストとバターだけ食べている 」というクライアントのために作った。

トーストとバターは悪くありません。 サバイバルには最適です。 しかし、これから紹介する食事と比べると、栄養もタンパク質も少なく、脂肪を減らすには理想的とは言えないのです。

20分でできる手作り朝食: 準備、調理、食事、後片付け

下ごしらえ、調理、食事、キッチンの片付けを20分以内でできるかどうか、テストしてビデオに撮ってみました。このビデオでケトジェニック・スタイルの朝食を作ったのは、この特別なクライアントが一日を通して炭水化物を摂りすぎているため、炭水化物をほとんど摂らない食事がどれだけお腹を満たし、力を与えてくれるかを体験してほしかったからです。

これがそのビデオです:

*日本語字幕を表示する方法*
設定→字幕→英語(自動再生)→自動翻訳→日本語

材料

これはケトジェニックの朝食で、炭水化物がとても少ないです。
卵4個、ギリシャヨーグルト100g、サルサ大さじ2、バター3g

*ビデオでは卵を5個使っていますが、ほとんどの人は4個で十分です。 コレステロールに問題のある方は、適宜調整してください。

栄養

総カロリー436kcal、タンパク質34.2g、ネット炭水化物(炭水化物から食物繊維を除いたもの)7.2g、食物脂肪28.7g

これは非常に栄養価の高い食事で、その主な理由は90%が自然な食品で、炭水化物をほとんど含まないからです。 436キロカロリーで、微量栄養素をたくさん摂取できます。

さて、2切れの白いパンに十分なバターを塗って食べるとしたら、その栄養はこのようになります:

総カロリー364kcal、タンパク質9.8g、ネット炭水化物(炭水化物から食物繊維を除いたもの)51.4g、食物脂肪11.8g

私が作った朝食と白いトースト2枚にバターを塗った朝食の栄養素の違いを見ていただきたい。 そして、両方の場合の上記の微量栄養素、特に「All Targets」、「Vitamines」、「Minerals」のスコアを見ていただきたい。 ご質問やご意見があれば、下のコメントにどうぞ。

まとめ

この記事のポイントは、美味しくて栄養豊富な食品は、下ごしらえ、調理、食事、後片付けに必ずしも多くの時間を必要としないことを実証しました。 各食事の栄養情報は、マクロ栄養素と微量栄養素の観点から、それぞれの食事が何で構成されているかを示すために加えました。

栄養学、健康の最適化、人生の変革、筋力トレーニングについてより深く掘り下げることに興味がある方は、60分のズームコールを無料で提供しています。 ご興味のある方は、こちらからご予約ください。

ここで読んだことがあなたの心に響いたなら、私の他の記事も読んでみてください。 さらに質問がある場合や記事の感想を下記のフォームからコメントを残していただけると励みになります。

トランスフォーメーション中のあなたへ

ボーディ